アースデイ2000日本

1998年のアースデイニュース

アースデイニュースは、少しでも多くの方がアースデイの存在、地球問題を身近に感じるために発行されていました。今回は、1998年に発行されたアースデイニュースについてご紹介しましょう。 まず、1998年1号は、1月31日に発行されました。アースデイニュースでは、日本NGOの目標として、地域では具体的に問題を削減するための行動を展開するということ、日本政府に対して国内法を整備させるということ、国際連帯を強化し、NGOは、排出権の取引や共同実施などを行うように努めるといったものです。 1998年以降のアースデイのことを考慮し、今後展開していこうと掲げられていたものです。また、地球温暖化防止活動推進法では、温暖化情報センターの設立や削減推進審議会を設置するということを目標としていました。市民立法活動をすることによって、こういった法律を作るという動きも高まっていたことが伺えるでしょう。 列島縦横エコリレーは、地球温暖化を防ぐために全国で行われていたものです。エコリレーを無事完走出来たことも記事にされており、エコリレーが終わった後も、活動を続けていくという新たな目標も掲げられていたのです。こういった地域情報を、アースデイニュースによって知ることができたのです。