アースデイ2000日本

アースデイ2000日本とは?

過去に、アースデイ2000日本が開催されていましたが、これは、地球市民の祭典として、1970年にアメリカから始まったものなのです。それが世界中に広まり、1990年からは、日本でも開催されることとなったのです。 世界中の市民にとって、地球環境に関する問題は大きな課題ですよね。だからこそ、世界中の市民によって、アースデイ、つまり地球の日として、環境のことを考えようというものなのです。 日本では、アースデイに、日本全国で自転車のパレードなどが開催されており、少しでも国民の関心を高めるための企画が用意されていました。一人が行動しただけでは、非常に時間が掛かってしまうかもしれませんが、一人ひとりが行動を起こすことにより、きっと環境に何らかの変化が生まれるはずです。世界中の人が手を手を繋ぎ、協力し合うことにより、大きな事を成し遂げられるのではないでしょうか。 もちろん、この日に必ず何かしらなければならないという強制ではありません。自分で何をすれば良いのか考え、行動を起こすことが大切です。アースデイについて知らなかった方も、今年から何か始めてみてはいかがでしょうか。そういった素晴らしい企画が、アースデイ2000日本として、2000年に大きく開催されていたのです。